ようこそ!タキカワ整形外科クリニックのホームページへ!
Takikawa Orthopedic Clinic

 

 道のり~access map

豊橋市八町通5丁目14-1
 駐車場~parking

駐車場のご案内

周辺探索
秋葉常夜燈 秋葉常夜燈
 当クリニックより東方に東八町電停のある五差路の大きな交差点があり、その片隅に大きな燈籠があります。文化2(1806)年に東海道吉田宿東惣門前に建てられ、「新町の大燈籠」として吉田名物の一つとなったそうです。
 三河地震とその後の戦火にあって放置されたきたものを昭和55(1980)年に復元し、平成13(2001)年には江戸時代に建てられた付近に再復元されました。
安久美神戸神明社 安久美神戸神明社
 クリニックより西方に豊橋公園前電停(下にもあります)のある交差点の程近くにあります。当地では重要無形文化財である『鬼祭り』で有名です。
 平成22(2010)年には式年遷宮を迎え、同時に本殿を含む五棟が有形文化財として登録されています。。
豊橋美術博物館 豊橋市美術博物館
 昭和54(1979)年に豊橋公園の一角に開館しました。
 郷土ゆかりの美術や歴史・考古・民俗資料を中心に収集・展示を行うほか、企画展の開催、講演会や講座の開講など普及活動も行っております。
 当院ではイベント開催の都度、ポスターを掲示しております。
豊橋公会堂 豊橋公会堂
 クリニックより西方に向かい、市役所前電停の交差点の一角に位置します。平成10(2008)年に有形登録文化財に登録されています。
 講演会、式典、舞踏大会や歌謡大会に利用され、近年ではコスプレイベントや映画のロケ地としても使用されているようです。
歩道橋の脚 福祉センター南交差点歩道橋
 クリニック裏にある八町小学校の児童達にとっての通学路。国道は交通量も多く、危険度が高いため横断歩道を通ってはいけないようです。
 東日本大震災のあと、歩道橋の脚に海抜表示がされるようになりました。
700系新幹線 豊橋駅
 豊橋市の玄関、豊橋駅。
 駅と商業施設が混在する所謂「ステーションビル」は豊橋が全国初だったのです。
 新幹線の形状もどんどん変化してきています。
アソシアから 駅前大通り
 道路の真ん中を路面電車が駆け抜けていきます。通称「市電」に乗れば、当クリニックの前を通過します。
 「駅前大通」電停では路面の緑化実験を行っているようで、近い将来市電の軌道は芝生で青々となるかもしれません。是非とも実現してほしいです。
これから乗車 豊橋公園前電停
 前述の安久美神戸神明社へ行くにはこの電停で下車するのが便利です。当クリニックへお越しの際も便利なんですけどね。
夜店開催時の写真 豊橋公園(陸上競技場側)
 福祉センター南交差点から豊橋公園方面を臨む。
 夜店や豊橋まつりの時には賑やか。陸上競技や野球など地域スポーツも盛んに行われています。
 後述の山田宗徧邸址はこの通りから公園に進入する辺りにあります。
山田宗徧邸址
 山田宗徧居士 宗徧流の開祖なり。幼少より茶の湯を好み小堀遠州に師事す。後、千利休の孫 宗旦に学び、茶道の奥義を究め、宗旦の四天王と称えられる。
(中略)
 此処は流祖宗徧居士の住居址なり。宗徧直門の倚松軒の末裔 滝川宗興氏の永年の研究により判明す。因って宗徧の流れを汲む有志相集い、石碑を建立し以て流祖宗徧居士を顕彰するものなり。